fc2ブログ

アニメ第126話 公開

オリジナル・アニメーションの配信、
第126話を公開しました。


「うさぼーる・止める」




音声はギター演奏です。
(オープニングとエンディングはスティール・ギター。本編の効果音はストラトキャスター。)

アニメ配信の情報は
私のイラストを展示するウエブサイト
イケポンのお絵描き広場(https://ike-pon.com)
にも上げてあります。

イケポンのYouTubeチャンネルは
イケポンのアニメ劇場
です。

アニメ第109話 公開

オリジナル・アニメーションの配信、
第109話を公開しました。


「恐竜の恋人たち・たすける」




音声はギター演奏です。
(オープニングとエンディングはスティール・ギター。本編の効果音はストラトキャスター。)

アニメ配信の情報は
私のイラストを展示するウエブサイト
イケポンのお絵描き広場(https://ike-pon.com)
にも上げてあります。

イケポンのYouTubeチャンネルは
イケポンのアニメ劇場
です。

2022

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします


nensi220101.jpg


このブログは、美術ネタを中心に書いていきたいので、できたら美術館を訪れたことを載せたいけれど、去年は3月になるまで美術館に行っていないんです。コロナは日本でも再び不穏な感じになりつつありますが、外出しにくい状況が続かないように願っています。

このブログと
HP、イケポンのお絵描き広場
そして、YouTubeチャンネル
を今年もよろしくお願いいたします。

2021年も終わります

2021年も残すところ、あとわずかとなりました。

まだまだコロナが不安ですが、終息に向かってほしいですね。

このブログは不定期ですが、来年も美術ネタを中心に書いていけたら、と思っています。

このブログに載せた中で今年1番おもしろかった写真は、これだろうか?
(下の写真)

2kt211010-01.jpg


今年はローリング・ストーンズのチャーリー・ワッツがお亡くなりになりました。
しかし
ローリング・ストーンズは、チャーリーがお亡くなりになった後もライヴ・ツアーを開催。とりあえず予定をこなした、という感じではなく、今後の活動も期待できる素晴らしいライヴでした。
(現地には行けなかったので、NETに上がっている動画を観ただけですが。)

私は人生の半分は過ぎているはずですが、今年のストーンズのライヴを思い出すと、まだまだ自分は若いなと思ったりします。まだまだいろいろな事が出来るだろうと。


私のイラストを展示するウエブサイト
イケポンのお絵描き広場(https://ike-pon.com)

私のオリジナル・アニメーション
を配信するYouTubeチャンネル
イケポンのアニメ劇場

どちらも共に来年も週一回程度の更新をする予定です。


このブログと
HP、イケポンのお絵描き広場
そして、YouTubeチャンネル
を来年もよろしくお願いいたします。

みなさま
良いお年を!

アニメ第90話 公開

オリジナル・アニメーションの配信、
第90話を公開しました。


「うさぼーる・はしご」




音声はギター演奏です。
(オープニングとエンディングはスティール・ギター。本編の効果音はストラトキャスター。)

アニメ配信の情報は
私のイラストを展示するウエブサイト
イケポンのお絵描き広場(https://ike-pon.com)
にも上げてあります。

イケポンのYouTubeチャンネルは
イケポンのアニメ劇場
です。

WRC 10

WRC(世界ラリー選手権)の公式ゲーム
「 WRC 10 」
をプレイしてみました。

WRC10-211111-01.jpg


本来なら11月11日から14日は世界ラリー選手権のラリージャパンが開催される予定でしたが、コロナの影響で中止。

去年から久しぶりに日本で開催されることになっていましたが、去年に続き今年も中止なんですね。

もし開催されても私はスポーツチャンネルのダイジェスト番組を観る程度ですけれど、残念に思います。

しかし、ゲームには日本で開催されるときの公道が収録されているんです。

WRC10-211111-03.jpg


このゲームの前作である「WRC 9」にも日本のコースが入っていましたが、去年の時点では輸入盤しか無かったので私は見送り。今回の「WRC 10」は当初から日本語版の発売が日本開催に間に合うようになっていました。

(でも実は、レースゲームの場合は日本語化されていなくてもあまり関係なかったりする。)

PS5を持っていないので、PS4版を購入。PS4版は無償でPS5版にアップグレードできるようです。

チームを運営したりシーズンをとおして戦ったりするゲームモードに付き合うほどの暇は無いので、好きなステージを選んで走るクイックゲームのみをするつもり。

これだと、たとえば寝る前に少しの時間があるだけでも楽しいですな。タイムアタックを繰り返すだけのストイックなプレイは好きですから。

WRC10-211111-02.jpg


Toyota Yarisを選んだら、車の中の人は上の画像の4組から選ぶことになる。私がプレイするのなら、誰を選んでも失礼な気もしますが。(誰を選んでも実際のプレイには、あまり関係ないと思われる。)

ちなみに、2021年シーズンが完全収録されていますが、今作は世界ラリー選手権50周年記念タイトルなので、過去の伝説的なマシンやコースも収録されています。

さて、実際に日本のコースを走ってみます。

WRC10-211111-04.jpg

WRC10-211111-05.jpg


うわっー。日本だよ。
路面に「徐行」とか「止まれ」とか書いてある。
(実際の私のプレイは車内が表示されないモードにしています。)

ハンコン持ってないし、上手くないけれど、こういうゲームはタイムが上がっていくのを体感するだけでも楽しい。

しかも、現実に存在する日本の公道をゲームの中で体験するのは感動だよ。

上村松園 あやしい美人画

上村松園の作品といえば美人画ですが、美人画といっても上品そうな女性の作品、素朴な雰囲気の作品、などなど、松園の作品は多種多様。


実は
あやしい絵も凄いんです。

松園の あやしい絵といえば、
下の写真。
(絵葉書を撮影)

usae210709-001.jpg

左は「花がたみ」
男との別離の悲しみから物狂う姿。

右は「雪女」
近松門左衛門の話の中の「雪の降る中で命を落としても恋人を救う為に雪女となった」という場面。(版画作品を仕上げる為の原画として描かれたもの。)

上記の2点は実物を観たことがあるのです。

上記の2点以外で忘れてはならない作品が、嫉妬に狂う姿を描いた「焰」。

usae210709-002.jpg

上の写真は、書籍「あやしい美人画」より「焰」解説ページ。

「焰」は観たことがないのですが、京都市京セラ美術館で7月17日から始まる美術展「開館1周年記念展 上村松園」の前期に展示されるんですな。

(「焰」は、今年話題の「あやしい絵展」での注目作品の1つだったはずですが、現在開催中の大阪会場には来ないみたいです。)

これは注目です。中止になるような事態にならないことを願っています。

嵐山の写真

緊急事態宣言が延長。効果が出れば良いですが。

不要不急の外出は、できるだけ控えていますが、過去の外出した時の写真を見返してみたり。

ところで、嵐山の写真を見返していて気付いたんですが。

渡月橋って、渡月橋そのものを撮るより、木の写真の背景として渡月橋を撮るほうが、なんか良い写真に思えたり。


togetu201202-01.jpg

togetu201202-02.jpg

togetu201202-03.jpg

togetu201202-04.jpg

togetu201202-05.jpg


ここに何枚か載せてみましたが、良い感じに思えたのは、私の気のせいだったら、ごめんなさい。

イノダコーヒのカップ

イノダコーヒ店内で使用されているコーヒーカップを購入。

inodac210102-01.jpg

今日は京都駅付近で用事があったので、出かけたのですが、用が終わると、すぐに帰る感じ。

最近は密を避ける為、他の日も用が済めば、すぐに帰ることにしている。

今日は午前11時には自宅に戻っている予定で行動。で、そのとおり実行。

私がイノダコーヒに入るときは、たいてい京都駅地下のポルタ支店に行くので、今回も。まずはカップ購入ではなく食事。

inodac210102-02.jpg

開店時間8時を少し過ぎた頃に入ったけれど、メッチャすいている。コロナの影響? または、1月2日は毎年こんなものなのか? 例年の正月三が日は京都に居ないので、どちらが正しいかは私には不明。

イノダコーヒで私が好きなメニューは、伝説の朝メニュー「京の朝食」ではなく「タマゴトーストセット」。混むイメージがあるお店なので、すいている状況に気分良く食事。

そして、この時点ではカップを購入しないで、店を出ます。

他の用事を済ませてからイノダコーヒに戻ったら、10時頃。この時点では店内は、まあまあ人が居て、席が埋まっている。でも外に列は、できていません。

入口付近に販売の品物が並んでいて、カップも数種類あるのですが「店内で使用しているカップと同じものを」と注文して購入。

inodac210102-03.jpg

inodac210102-04.jpg

inodac210102-05.jpg

見慣れたカップのはずですが、自宅で箱から出すときは、ワクワク。

イノダコーヒのコーヒーカップは、厚めなので少し重量感がある。それが、なんとなく良いんです。

inodac210102-06.jpg

ただし、
自宅にイノダコーヒのコーヒーを準備していないので、自宅で飲むコーヒーは、たいした事はないコーヒーですけれど。

2021年

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします


2021usi210101.jpg


望むことは、やはりコロナの終息ですかねぇ。みんなで元気に乗り越えましょう。

当ブログは、美術館探訪を主軸に書いておりますが、コロナ禍の為、どうなるか分かりません。去年は春頃に美術館探訪を自粛。(というか美術館が開いていなかった。) それ以降は京都市内に限定して出かける。という感じでした。

しかし、美術以外のことも含めてマイペースで記載しているので、今年も当ブログに、ぜひお立ち寄りください。


nennmatsu20191231-2.jpg


私のイラストを展示するウエブサイト
「イケポンのお絵描き広場(https://ike-pon.com)」
は、今年も週一回の更新を予定しております。
こちらも引き続きお楽しみください。

イケポンのお絵描き広場は、こちら


去年(2020年4月)から始めたオリジナル・アニメーションは、今年も週に1回ほどのペースで配信を進める予定です。
こちらお楽しみください。

私のオリジナル・アニメーション
を配信するYouTubeチャンネルは、こちら



さて
当ブログの話題に戻ります。このブログで去年(2020)の前半に記載していた、ギターをキース・リチャーズっぽくモデファイしていく企画は、終わったわけではありません。また近いうちに続きを報告できたら良いと思っています。

ギターをキースっぽくモデファイしていく企画、これまでの内容は、こちら


telestrap200628-06.jpg


今年も
このブログと
HP、イケポンのお絵描き広場
そして、YouTubeチャンネル
をよろしくお願いいたします

プロフィール

イケポん

Author:イケポん
絵と音楽が好きなイケポんのブログです。
イケポんのイラストを
下記リンクの
「イケポンのお絵描き広場」
で公開しています。ぜひどうぞ。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR