fc2ブログ

古代メキシコ / 国立国際美術館


さて
昨日のブログの続きの記載です。

大阪の国立国際美術館で開催中の
「古代メキシコ - マヤ、アステカ、テオティワカン」
に行ってきました。

kkbkm240211-02.jpg

メキシコの古代文明のうち、マヤ、アステカ、テオティワカンを中心とした遺物を展示する美術展です。

国立国際美術館といえば、鉄パイプのようなオブジェに囲まれた建物。
(下の写真)

kkbkm240211-06.jpg

日本では古代文明といえばエジプトが有名で、エジプトの遺物は私も好きなんですが、メキシコも凄く魅力的ですよねぇ。これは、ぜひ観ておかないとなりません。

これは私の主観ですが、エジプト古代文明よりメキシコや南米の古代文明のほうが良い意味で妖しい魅力を感じる。

kkbkm240211-01.jpg

昼すぎ頃に入りましたが、まあまあ人が多い。しかし困るほどの混みではなく、余裕を持って動けます。(記載した状況は、あくまでも私が入館していたときの様子。)

kkbkm240211-03.jpg

上の写真は展示室内で撮影。この写真のように展示物の背景となる壁に現地の大きい写真を設置してあることが多かった。これは、見栄えがするレイアウトですねぇ。
(展示品は全て写真撮影OK)

kkbkm240211-04.jpg

私はアートな造形の素晴らしさに見とれてしまい、考古学的な意味を考えた鑑賞は、あまりできていなかったかもしれませんが、それでも楽しかったです。

kkbkm240211-05.jpg

国立国際美術館
「古代メキシコ - マヤ、アステカ、テオティワカン」
は、5月6日まで。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イケポん

Author:イケポん
絵と音楽が好きなイケポんのブログです。
イケポんのイラストを
下記リンクの
「イケポンのお絵描き広場」
で公開しています。ぜひどうぞ。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR