fc2ブログ

時代の証言者 マルク・リブー

よーじや祇園本店のお隣、
何必館・京都現代美術館で開催中の
「時代の証言者 マルク・リブー MARC RIBOUD展」
へ行ってきました。

mr240323-0001.jpg


マルク・リブーの写真展。マルク・リブー(1923〜2016)は、写真家集団「マグナム」の一員で、1950年代から世界中で活動したフォトジャーナリスト。この写真展は、マルク・リブーのサイン入りオリジナルプリントを60点ほど展示。

mr240323-0002.jpg


開場の時刻に合わせて入館した人は私を含めて数人。その後も少しづつ入館されていたようですが、人出は多くなく落ち着いて鑑賞できました。
( 記載した状況は、あくまでも私が入館していたときの様子です。)

フィデル・カストロ、毛沢東、パブロ・ピカソ、昭和天皇など著名な方を写したものから無名の人が行き交う街角を写したものまで様々な写真が展示されていますが、どれも見ごたえあります。

mr240323-0004.jpg


1967年、ワシントンで行われたベトナム反戦デモで、花を捧げた少女が銃剣を構える兵士たちと対峙している写真。そして1968年、北ベトナムのホー・チ・ミン大統領とファン・ヴァン・ドン首相がテーブルを囲んで穏やかに会話している写真。それらは世界中で衝撃的に紹介されたそうです。それらの写真も展示。

mr240323-0003.jpg


半世紀にわたり世界や時代を撮影してきたマルク・リブーの写真は、しっかりと観ておく価値があります。

何必館・京都現代美術館
「時代の証言者 マルク・リブー MARC RIBOUD展」
は、5月26日まで。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イケポん

Author:イケポん
絵と音楽が好きなイケポんのブログです。
イケポんのイラストを
下記リンクの
「イケポンのお絵描き広場」
で公開しています。ぜひどうぞ。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR