fc2ブログ

高砂淳二写真展 / 美術館えきKYOTO

美術館えきKYOTOで開催中の
「高砂淳二写真展 -この惑星(ほし)の声を聴く-」
へ行ってきました。

tak240407-0001.jpg

ネイチャーフォトの写真家、高砂淳二さんの写真展。

地球の声を聴こうということがテーマのイベント。展示は「海の声」「大地の声」「空の声」の3コーナーがあります。

tak240407-0004.jpg

上の写真は、展示室内にあったメッセージを撮影。

都会で生活していたら出会えないような美しい写真が多いので、多くのかたにオススメできる写真展です。

夕日を撮るとき、偶然に稲妻が走り、夕日と稲妻のツーショットになった写真などは、偶然とはいえ、大自然の中で写真を撮り続けていないと出会えないショットだと思われる。

tak240407-0006.jpg

この写真展は、スマートフォン・携帯電話に限り、会場内の写真撮影が可能ですが、上の写真は4枚の絵葉書を撮影。会場内の展示作品の表面は、来場者が撮影するときに部屋の照明の光の反射が写り込みにくいような感じになっています。

tak240407-0003.jpg

空中から見た虹の写真もあります。虹は地面が邪魔をして半円に見えますが、空中から見ると円形に見えることがあるそうです。そう見えることは、見たことが無くても考えたら分かりそうですが、普段は気づかない。空中から見える円形の虹の写真を見ると、見る場所や方向を変えるだけで物事が大きく変わって見えることに気づかされます。

tak240407-0002.jpg

環境問題をかかえる現代、これらの美しい作品群は心に強く迫ってきます。みなさんも、ぜひ訪れてみてください。

美術館えきKYOTO
「高砂淳二写真展 -この惑星(ほし)の声を聴く-」
は、5月19日まで。

tak240407-0005.jpg

会期中は高砂淳二さんが作品について解説してくれるギャラリートークも何度か行われるようなので、ご興味あるかたは美術館えきKYOTOのウエブサイトを確認してからお出かけください。


ところで、
下の写真は京都駅の地下で撮影。

tak240407-0007.jpg

京都国立博物館で開催予定の
「雪舟伝説 - 画聖(カリスマ)の誕生」
のポスターが、すでに登場しています。いよいよ間近に迫ってきましたねぇ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イケポん

Author:イケポん
絵と音楽が好きなイケポんのブログです。
イケポんのイラストを
下記リンクの
「イケポンのお絵描き広場」
で公開しています。ぜひどうぞ。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR