fc2ブログ

鋤田正義 作品展 SUKITA IN KYOTO

京都蔦屋書店で開催中の
鋤田正義 作品展「SUKITA IN KYOTO」
へ行ってきました。

といっても、
書店の中のちょっとしたスペースに数点が展示されるだけの無料のイベントですが。

展示スペースは撮影禁止で、告知の看板やポスターも近くに上がっていなかったので、現地の様子を紹介する写真は撮ってきていません。

鋤田正義さんといえば、マーク・ボラン、YMOなどミュージシャンの写真撮影を手がけてきた写真家で、特にデヴィッド・ボウイとの信頼関係が有名。今回の展示作品はデヴィッド・ボウイを撮った写真が数点。そして、YMO、忌野清志郎などを撮った写真が1点ずつ。計10点弱くらいだったと思う。

会場では鋤田正義さんの写真集「SUKITA ETERNITY」のプリント付き特別限定版が予約できます。その写真集は2021年の発売でしたが、プリント付き特別限定版は当写真展の会期終了の2週間後のお届け。発売中の通常版は7700円ですが、プリント付き特別限定版は数万円です。

「SUKITA ETERNITY」の見本が置かれていたので、ちょっと観てみました。分厚い本なので全てのページは見ませんでしたが、パラパラっとめくって、デヴィッド・ボウイはもちろん、沢田研二さん、内田裕也、シーナ&ザ・ロケッツなどをみつけました。かなりボリュームのある本なので、被写体となったミュージシャンは、かなり多いと思われます。

下の写真は、上記の本とは別の品ですが、私が所有している鋤田正義さんの写真集「時間〜TIME」。写真展の会場では、この写真集も紹介されていました。京都に滞在中のデヴィッド・ボウイを鋤田正義さんが写した作品が載っています。

sd240512-1.jpg

今回の写真展に展示されている写真は、この「時間〜TIME」に載っている写真も含みます。下の写真は「時間〜TIME」の中の一部ですが、この阪急電車のホームに立つボウイの写真も今回の写真展に展示。

sd240512-2.jpg

京都蔦屋書店
鋤田正義 作品展「SUKITA IN KYOTO」
は、6月9日まで。

京都蔦屋書店(四条河原町・京都髙島屋5階&6階)には初めて訪れたのですが、展示スペースは何箇所もあり、いくつかの個展が常時行われているようです。この日も鋤田正義さん以外のアーティストの個展がいくつか行われていました。しかも、店頭の書籍はアート系を中心としたラインナップ。そのため、特に目的が無くても立ち寄れそうな時は訪れておくのが良いかと。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イケポん

Author:イケポん
絵と音楽が好きなイケポんのブログです。
イケポんのイラストを
下記リンクの
「イケポンのお絵描き広場」
で公開しています。ぜひどうぞ。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR